ハートオフィス・あおい

NEWS RELEASE 新着情報

2021年10月14日

『たった6秒』でできること〔コラム〕

みなさま、いつもありがとうございます。

UQモバイルのCMが新しく変わりました。

満島ひかりさん演じる王女『UQUEEN(ユークィーン)』と
執事役である松田龍平さんの2人が主役となったCMのいくつかあるパターンの中で
王女UQUEENの
「たっ……たぁ6秒で伝わるのか」
のセリフがひとつのインパクトとして耳に残っている方もいらっしゃると思います。


ちなみに、『6秒』というこの時間・・・

『アンガーマネージメント』という、いわば『怒りを管理する』分野において
怒りが静まるのに要する時間 と言われています。

つまり、何か理不尽なことがあったり、人から何か〔されて/言われて〕怒りが生じたとき
とにかく、6秒間だけじっと我慢して 怒りを静めるようにする。

その6秒の我慢によって、怒りが完全に収まることはないにしても
幾分か理性さ・平常心を取り戻すことができます。

また、6秒数えるときのあいだ
「さぁ。落ち着いて~」「怒らなくても大丈夫だよ~」と
気持ちを落ち着けるための言葉を唱えたりすると
さらに二重の効果となってよいかもしれません。


そしてもし、この『6秒ルール』によってでも怒りが収まりそうにない場合は
その場から離れるのも効果的。

怒りの感情が外に出る前に、その場から離れ
(つまり、トイレに移動したり、飲み物を買いに外に出ることによって)
怒りの対象から気をそらすと、冷静になることができると思います。