ハートオフィス・あおい

NEWS RELEASE 新着情報

2021年11月9日

なぜ、フットワークの軽い人が “クリア” に見えるのか ~人と振動数のはなし~

みなさま、いつもありがとうございます。

ちょっと聞いた話。

ひと・ものに限らず
全ての物質は『固有振動』というものをしていて
(それこそ、分子レベルにおいて)
固有振動数〔F〕は、硬さ〔K〕と重さ〔M〕で決まってきます。

難しい式は画像を参照していただくとして
(画像はタイトルの部分をクリックすると出てきます)

ちなみに、振動数〔F〕を高くしたい場合
重さ〔M〕は分母にあるので、できるだけ軽くする必要があり
逆に硬さ〔K〕は分子にあるため、できるだけ硬くする必要があるということになります。


スピリチュアルな世界において、よく
「あの人は波動が高い」とか「低い」という言葉が飛び交っているわけですが
それをこの『固有振動数』に当てはめると、
波動の高い人とは、行動が軽く、意志が固い人 ということになりそうです。

周波数が高いと
波〔振幅〕が小さく透過率がいい(要はクリア)ということになるわけですが
実際、行動(フットワーク)が軽く、硬い意志を持った人って
頭がクリアというか、見た目にしても
なんとなくクリアに見える(すっきりしているというか)ところって、ありますよね。